ギャラリー モーニング 現代アートをリビング空間へ。アートのセレクトショップ 
Exhibition sales of Contemporary ART


updated 2017-03-01
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


廣田美乃展 Hirota Yoshino Exhibition 2011年4月26(火)から5月8(日)

「先行きがみえなくて なんとなく心細くて ぼんやり不安でもなんとなく幸福で けっこう幸せ」(廣田美乃)

でも、なんとなく幸福

昨年の四回生在学中の初個展につづき、二度目の個展。

大学を卒業して日々の暮らしや描く環境が変わって、社会と関わるときの不安な気持ちを抱えるなか、ふと頭に浮かんだ場面をシンプルに描いた作品。一見似たような少女、少年のなかに紛れ込んでいるようにも見える作家自身。体温も言葉も消えた世界で、なにか言いたげな表情が印象に残る。ときおり登場する細い線だけがどこか現実の世界につながっているのかもしれない。

パネルに直接、あるいは綿布をはった上にアクリル絵具で描いた新作絵画
約18点を展示いたします。どうぞご高覧ください。

廣田美乃 hirota yoshino







夏を迎えるにあたっての行為

Tell me, Grandpa.

何かと交信(部分)

blue・fish

話し合いは終決する

東ウィンドウ 2010年制作作品