ギャラリー モーニング 現代アートをリビング空間へ。アートのセレクトショップ 
Exhibition sales of Contemporary ART


updated 2017-03-01
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


2月1日(火)〜13日(日)

Hamano Yuri 濱野裕理

濱野裕理 「束の間の夢」展  2011.2.1-13

叶わぬ夢だと気づいたときに

今回は【束の間の夢】をテーマにしています。
今までの作品で、幼い頃の記憶や、夢で見たような、曖昧だけれども、でも心に焼き付いて離れない情景を描いてきましたが、今回はそういった幼い頃の心地よい記憶や夢見心地から、ふと現実に引き戻される瞬間に視点をおいています。
幼いころ夢みて憧れたおとぎ話が、大人になるにつれて叶わぬ夢だと気がついたときのやるせなさや、立派に見える砂のお城は、実際には住むことはできないし、風雨で呆気なく壊れてしまう…といった意味で絵のモチーフ選びをしました。
束の間の夢から醒めたような感覚です。(濱野裕理)

時にメランコリックな空気をはらんで

卒業三年目、3度目の個展

アクリル絵画作品
●卒業3年目、3度目の個展。彼女の作品に描かれた場面はいつもどこか不安気で、不穏で、ときにはメランコリックな空気をはらんでいて、気持ちのどこかを小さくノックしてきます。
今回は「束の間の夢」をテーマに、パネル上につくりだした独特の下地とその質感から得るインスピレーションをもとにアクリル絵具(作品によっては紙のコラージュ+アクリル)で制作した作品約10点を展示いたします。

room1

room1

room2

room2



1986年 奈良県生駒市に生まれる
2005年 京都市立銅駝美術工芸高校洋画科 卒業
2009年 京都嵯峨芸術大学造形学科油画分野 卒業
現在   京都市在住

◆個展 
2010年 「Field」Gallery i
2009年 「eyes open」/Galleryはねうさぎ(京都)


◆グループ展   
2007年 「one room」/京都嵯峨芸術大学
2008年 「one room'08」/京都嵯峨芸術大学
     「SHOW CASE」/ ザ・パレスサイドホテル(京都)
     「あつめ展」/ Gallery i (京都)
     「JAPANART NEXT 2008 for west ~次世代のソース展~」/
      海岸通ギャラリーCASO(大阪)
     「ART UNIV.2008」/ 元立誠小学校(京都)
2009年 「HOPEWORK」/海岸通ギャラリーCASO(大阪)
     「サガ・ダッシュ!2009」/ VOICE GALLERY pfs/w(京都)
     「Kyoto Current展」 /京都市美術館 別館

2009年 「HOPEWORK」/海岸通ギャラリーCASO(大阪)
     「サガ・ダッシュ!2009」/ VOICE GALLERY pfs/w(京都)
     「Kyoto Current展」 /京都市美術館 別館

・《忘れることはない》600×600mm アクリル、ラッカー、コラージュ、MDF 2009年









濱野裕理略歴

心の庭 Garden of mind
・《この小さな世界で》  970×1940mm アクリル、ラッカー、コラージュ、パネル 2009年


・《あと1シーズンここにいたい》 970×1940mm アクリル、ラッカー、コラージュ、パネル 2009年