ギャラリー モーニング 現代アートをリビング空間へ。アートのセレクトショップ 
Exhibition sales of Contemporary ART


updated 2017-03-01
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


廣田美乃展 Hirota Yoshino 2010年6月15(火)から27(日)



日常の生活のなかで、とても小さくて微妙で、


気がつくと消えてしまっていて、


ことばにするほどのことでもないような、


そんなヒトの表情や姿勢や、感情なんかは、


リアルなのにどこか非現実的で、


ぼんやりとしていて、なぜか、気になってしまう。


そんなふうなものを描いて、集めてみました。





「はじめての日」「電波の届かないところにいます」

「未知との遭遇」「アチラ側」

「よそのいえ」「青色1号」

「人類にとっては小さな一歩 一人の人間にとっては大きな飛躍」「ぼんやりした不安」