ギャラリー モーニング 現代アートをリビング空間へ。アートのセレクトショップ 
Exhibition sales of Contemporary ART


updated 2017-01-21
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


松浦茜展 MATSUURA Akane 2.10(火)〜15(日)


「remains」アクリル、油彩、綿キャンバス
120×160cm







賑やかなしじま 
 

雑踏の中では、うるさすぎて何も聞こえてこない。その中にいることは、限りなく沈黙の中にいることに近いように感じる。ひとつひとつの音は連なり、私の中には何の言葉も残らない。

私は、物事が記憶されていくことで、積み重なった痕跡を描いている。日々撮った写真をコラージュしていくと、それぞれのイメージは意味をなくしていき、輪郭や名前、それをそれと認識できる要素が崩壊していく。例えば、魚の鱗や雨粒の写真を撮ったその瞬間は、それが何であるのか認識しながら撮っているが、部分をトリミングし、コラージュすることで、もはやそれが風景なのか、体内なのか、どこに存在するものなのか、わからなくなっていく。そのようにイメージが更新されていくことで記憶がうすれていくような感覚をキャンバスにトレースし、刻み付けたい。

出来上がった像は、何かを強く主張しているかのようでいて、何も語りかけてはこない。まるで騒音が最高潮に達する寸前の、賑やかなしじまに立っているかのようである。


松浦 茜


Close to Silence

The noise of the crowd stops me from hearing anything. I feel that it is like being close to a limitless silence.

Each sound is connected but no words remain within me. I paint the traces of things that remain in my memory, and as I create collages with photographs that I have taken the meaning of the images disappear. An outline, a name, those recognizable elements are destroyed. For example, the moment I photograph fish scales or raindrops they remain recognizable, however after trimming and making collage they become parts of a landscape or body, they take on an uncertain existence. I want to be able to trace and engrave the fading memory of these changing images on my canvas. The completed image seems to express something strongly, but in fact it says nothing.

I am standing in a noisy silence before the waves of sound reach their peak

MATSUURA Akane



≒ △≒◎B≒四角の中の楕円と三角

松浦茜 MATSUURA Akane 略歴

1989年京都生まれ
2014  京都市立芸術大学  油画専攻 卒業
現 在 京都市立芸術大学 美術研究科 油画専攻 在籍

個展
2013.05 ひかりとヒカリ(個展) (京都市立芸術大学小ギャラリー)

グループ展
2012.10 油画三回生二人展  ゴランヨ。(京都市立芸術大学 小ギャラリー)
2012.06 油画三回生有志展 SEEKER (京都市立芸術大学 大ギャラリー)
2011.10  芸祭学外展示SQUAT (ゼスト御池)
2011.06  グループ展  MIX +JUICE2 Gallery 知(京都寺町)


1989 Born in Kyoto.
2014 Graduated from Kyoto City University of Arts .
present: graduate student of Kyoto City University of Arts

Solo exhibition
2013.05 “Light and light ” ( Kyoto City University of Arts small gallery )

Group exhibition
2012.10 ” Goranyo” ( Kyoto City University of Arts small gallery )
2012.06 Exhibition of oil painting major third year students ,”SEEKER” ( Kyoto City University of Arts large Gallery )
2011.10 arts festival exhibition of outside the campus SQUAT ( Zest Oike )
2011.06   group exhibition MIX + JUICE2 Gallery Tomo ( Kyoto Teramachi)

gallery morning kyoto
134th. Exhibition


2015
New Face