ギャラリー モーニング 現代アートをリビング空間へ。アートのセレクトショップ 
Exhibition sales of Contemporary ART


updated 2017-03-01
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


赤土浩介展 Shakudo Kosuke 6月17日〜29日

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

ニュートラル

○ニュートラル
好きなものを描くためにニュートラルに立とうと思う。
これまで、これから、抽象、具象、平面、立体、アクリル、油、美術や絵画という枠、自分という枠、
すべてを見直すつもりでニュートラルに立とうと思う。

○古墳
自分が住んでいるところには、あちらこちらに古墳がいっぱいある。
神社や小山、竹やぶなどでできた緑の塊もその辺にいっぱいある。
強い風の時なんかは、木々の集まりは家や人を飲み込みそう。また快晴のときは緑の綿菓子のようだ。そんな身近である存在に気持ちを注ごう。

○ミスマッチ
世間はミスマッチで溢れている。
例えば、最近流行の男性ボーカルのバンドはやたら声が高く曲調は複雑だ。
ファッションもしかりで、一般的にキモイと思われるものを好んで身につける若者たち。
私はと言えば、美術館でたまにある仏像の展示の違和感に興味津々。こんなとこに立たされて愛らしくも感じる。心の中で「ごくろうさま」と唱える。
世間はミスマッチで溢れている。私もそれにかぶれているひとりだ。

            赤土浩介



・・

Shakudo Kosuke

略歴
1975 奈良県生まれ

1998 芦屋市展[芦屋市教育委員会賞]
    西宮市展[西宮市議会議長賞]
1999  個展「四ツ足について考える」(ギャラリーそわか/京都)
    西宮市展[芸術文化協会賞]
    グループ展 (ギャラリーうず潮/大阪)
2000  修士作品展 (大阪府立現代美術センター/大阪)
    大阪芸術大学 大学院 芸術制作研究科 修了
    個展「そこなしの青にとびこむ」(日下画廊/大阪)
    西宮市展[優秀賞] [大谷記念美術館賞]
    Oneday Gallery Project 参加 (ギャラリーそわか/京都)
2001  個展「花が咲くのは何のため?」(ストリートギャラリー/神戸)
2002  グループ展 (西宮市民ギャラリー/西宮)
2006  P&E展 (ARTCOURT Gallery/大阪)
2008  個展 「OVER OVER」(GALLERYwks/大阪)
2009  個展「Logic Circuit」(GALLERYwks/大阪)
2011  個展「超合金的メカニズム」(GALLERYwks/大阪)
2012  グループ展「wks.祭」(GALLERYwks/大阪)
    二人展「≠ not equa」(2kwギャラリー/大阪)
2013  グループ展「45×45-On The Wall-,Vol.3」 (ギャラリーアーティスロング/京都)
    個展 「事の次第」 (ギャラリーモーニング/京都)
    グループ展「夏やすみのしゅくだい2013」(ギャラリーBegin/京都)
    グループ展「新年を言祝ぐ2013-2014」(ギャラリーBegin/京都)

・・・
・・